音楽業界には絶対必要な役職「A&R」とは? そしてA&Rとして活動しているウェルカムマンの話です。

おりゃ~~~3日目だっ!!(連続ではないが。。。)

 

さて!!

 

皆さん寒くなりましたが体調崩されてませんか?

僕は太ってるので大丈夫です(笑)

 

今回は東京出張報告と僕の天職「A&R」という仕事の紹介です!!

今回は4日間営業してまいりました。

 

まずは、A&Rからの解説をしていきたいと思います。

 

A&R(エーアンドアール)はレコード会社における職務の一つ。Artist and Repertoire(アーティスト・アンド・レパートリー)の略。

アーティストの発掘・契約・育成とそのアーティストに合った楽曲の発掘・契約・制作を担当する。

実際には上記の職務だけでなく企画、制作、宣伝に至るまでレコード会社の業務全般に幅広く責任者として携わる。

直接制作を行なわない場合や、制作部門を持たないレコード会社のA&Rは芸能事務所などの第三者が制作した原盤の発掘・契約と宣伝に携わる。

逆に製造・流通部門を持たないレーベル型のレコード会社や芸能事務所(音楽プロダクション)のA&Rはアーティストの発掘・育成と制作、宣伝に携わる。

現在はこのようなスタイルが主流になっている。 A&Rは基本的にはレコード会社の社員が務めるが、フリーのA&Rも存在する。

 

Wikiを参照。。。

 

はい、まさに僕の天職!!

 

プロデューサーという目上なイメージで仕事するのが嫌いなのと、その響きが古い。

となんとなく思っていてて、やっぱりアーティストはセルフマネージメントできて

当たり前の世の中、僕はアーティストと横並びで一緒に戦いたい!!という想いがあります。

ただ、予算的な関係やビジネス的な背景や会社の仕組みの問題で、やはり、プロデューサーという役職も必要だとは思います。

 

特にレーベル業務なので僕達が行く先は音楽出版社であったり、マネージメントの会社だったり、

担当しているアーティストのスタジオワークであったり、流通会社であったり、カフェでいろんな人と待ち合わせて打ち合わせだったり、

とにかく場所を選ばずずっとうろちょろしておるのです。

 

さらにA&Rとして制作をしていかないといけないので、機材周りの情報収集もしてきますし、

クリエイター(作曲家)達の使う機材を細かく知ることでこれから流行るジャンルや、

これまで流行ってきたジャンルの制作秘話的な部分までも網羅することにより、新しい提案をすることができます。

 

あと、おまけで渋谷に営業先が多いのでそのまま1時間くらいはファッション関係も気になるので好きなお店へいったり、

ジャンルの違うお店に入ってみたりして最近のトレンドを探るのも仕事だとヒモづけて歩き回っております(笑)

 

女の子だらけですが109に入って一通り動き回るのも結構好きです。

 

もちろんCDショップにも入っていろいろと物色します。

もちろんアナログレコード専門店を見つけては入ってみます。

 

看板を見ていろいろと感じたり、気になったらその看板会社を探って

電話して詳細を聞いてみたり、街頭ビジョンを見てアーティスト情報を

それを運営している会社を探ってみたり、アポイントとってみたり、

 

とにかく敏感に、一つ一つ目に入ってきたものを調べていき仕組みの

謎を解いていくことが大事だと思ってます。

 

そうすることによって、アーティストに適切にアドバイスできるのです。

 

今回は物理的な話が多かったのですが、あと二つA&Rとして大事なことがあります。

 

まずはタスク、夢、目標の設定です。

簡単にゆうと、ビジョンを明確にし、そのストーリーを事こまく描くことです。

ちょっとだけ経営コンサルティングに近いですね。

 

それはもうひとつはメンタルコントロールです。

 

これはまた次回にしたいと思います。

 

 

とにかく、関西には仕事できるA&Rがあんまりいない印象です。なかなか行動範囲が狭くて新しいものを取り入れない傾向にあります。

僕は大好きな音楽が「世界の最新」と「出会ったことにない音楽」なのでマルチに頭で曲を解剖できる能力があります。

 

もっと関西を活性化していきながら世界へ飛び出すアーティストを発掘し、制作したいものであります!!

 

それでは最後に宣伝になりますが、僕がA&Rとして関わって長い付き合いの中で共に戦ってるバンドの最新MVをご覧くださいませ~。

 



コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    Fae Gillie (金曜日, 03 2月 2017 18:15)


    Currently it sounds like Movable Type is the top blogging platform available right now. (from what I've read) Is that what you are using on your blog?

  • #2

    Nakita Ritz (土曜日, 04 2月 2017 01:30)


    Thanks in favor of sharing such a nice thought, article is fastidious, thats why i have read it completely