Profile

イナダダイスケ 1981.8.5 生まれ B型

 

【ウェルカムマンプロフィール】 ※資料用簡易プロフィール

 

12年間のバンド活動から数百曲の音楽制作と数百回のライブをこなす。その中からライブでは関西代表でa-vexの「a-nation」の出演、アサヒスーパードライのビッグオーディションで全国の4組に選ばれZepp大阪でライブ、さらに関西No1決定戦EoMusicTryでは650組から決勝まで進み「ポッキー賞」「特別賞」という初のW受賞の快挙を成し遂げる。音源ではPokkaのコーヒー「Alomax」への提供、スノーボードの高い「AirJam」での挿入歌、TSUTAYA企画のマイケルジャクソントリビュートでもアレンジで参加、さらに声優としてグリコのポッキーのCMにも抜擢される。FM大阪でのラジオDJや、CS放送MJTVでMCとしての経験も持つ。2016年には株式会社ブラッシュミュージックを設立し、関西発!!秋最大級の野外フェス「BRUSH UP KANSAI」の実行委員長もつとめる。22歳からインディーズレーベルも立ち上げ、某メジャーのスカウトマンやプロデュース業、講師などで発掘、育成にも力を注ぐ。現在はプロデュース、トラックメイク、アレンジ、リミキサー、ラジオDJ、MCなど幅広く活動中。

 

業務内容

 

音楽プロデューサー / アーティストマネージメント / A&R / プロモーター / 作詞家 / 作曲家 / トラックメイカー / アレンジャー / エンジニア / 番組制作 / ラジオDJ / MC / 新人発掘 / レーベル運営 / 音楽ビジネス講師 / 音楽制作講師 / サイト運営&アドバイザー

 

Infomation

 

・株式会社ブラッシュミュージック: http://brushmusic.agency

・秋最大級の野外エンタメフェス「BRUSH UP KANSAI 2017」:http://brushupkansai.com

 

・ウェルカムマン Official Site : http://welcomeman.net

・ウェルカムマンのFacebook : https://www.facebook.com/inada.w.daisuke

・ウェルカムマンのTwitter : @welcomeman9

・ウェルカムマンのINSTAGRAM : welcomeman

 

・過去のバンドのライブ動画はこちら「Brownsugar

・楽曲制作しての活動はこちら「SoundCloud」「Brush UP Creator

・その他ウェルカムマンが携わる「Project」や「Works」はこのサイトをご覧ください。

 

Hobby

 

・小学校と中学校はサッカー部。28歳からFutsalを始め、現在兵庫県リーグでプレイ中!!

 

 

 

 

【ライフプロフィール】

 

幼少期

 

大阪吹田生まれ兵庫県三木市育ち。ディスコとバブル世代の若い両親のもとで育てられ、幼少期はやんちゃ野郎。阪神タイガースの帽子をかぶって毎日ボールを追いかけるが、親父の転勤を機に、三木に引っ越しサッカーへ転換。この時から負けず嫌いでやんちゃが認められキャプテンをしながら日々ボールを追いかける。中学校になると身長が伸び悩み、しだいにそれがコンプレックスとなりなかなかサッカーで結果が出せない。しかし足がいつも一番早かったので試合には出続けたが、目立ちたがり屋がなおらず漫才をやり始める。そして中学校3年のころ文化祭で漫才が成功し初彼女ゲット。このころからかっこをつけ出して音楽をやり始める。これが俺の人生を変える。サッカーを辞め、日々音楽に明け暮れ、やんちゃして、仲間たちとの楽しい高校生活を送る。休みになれば三宮へ繰り出しスタジオ、ライブなどと音楽に触れる。そして高校卒業後、アルバイトをしながら本格的にバンド活動開始。

 

青春時代

 

仕事はパナソニックでカーオーディオとカーナビの販売員をする。そして21歳になると三宮で一人暮らしを開始させる。大好きだった車を手放し狭い部屋に音楽制作機材をそろえ作曲活動に励む。音楽の勉強をより深くする為に25歳の時に芦屋に移動し芦屋の音楽スタジオに毎日入り浸りより深い勉強をし始める。そして26歳になり、いわゆるできちゃった婚で当時付き合っていた彼女と結婚。そして出産1カ月前に、派遣、契約写真のクビブームにのっかり、クビ宣告される。この時に、8畳一間で奥さんと愛犬と赤ちゃんと自分という絵にかいたような貧乏生活を過ごすこちになる。奥さんは仕事、俺は子育てと音楽、そしてバイト。という最低なスタイルで日々自分と向き合う。そしてこの時に、仕事の事、人生の事、夢の事、そして家族の事、全てを見直し新しい自分探しをする。

 

青年時代

 

26歳になるとどん底状態から、新しいライフスタイルを確立する為、そして諦めずに乗り越えるために、体育のインストラクターをする。その他にも生活と音楽を両立させるために居酒屋でのアルバイト、土木作業などもする。そして28歳になると、今まで続けていたバンドが解散し、アーティストから「音楽人」へと切り替える。これをきっかけに、一人で音楽全てを操りだし逆に生活も安定しだし、いろんな結果が出始める。仕事も某メジャーのスカウトマン、音楽制作の講師、ヒューマンミュージックカレッジでの講師、そしてアーティストマネージメント、MCや司会の仕事も増え始める。そして体育のインストラクターと音楽だけで生計を立てながら8畳一間から脱出。さらに、メンタル向上の為、健康維持の為、12年間のブランクがある中、もう一度28歳からフットサルに向き合い新しい目標を立てる。

 

中年時代

 

30歳になると、音楽だけで生計を立てる。さらにフットサルでは人生初のリーグデビュー。音楽の仕事で多忙な中家族とフットサルを両立させながら現在、日本の音楽業界をごっそり塗り替える為に日々奮闘中。数々の全国流通の作品にA&R、プロデューサー、プロモーターとして携わり、2016年にはFM大阪でラジオDJとしてマイクを握る。さらに、株式会社ブラッシュミュージックを設立し関西インディーズシーンの中枢にメスを入れ新しい音楽シーンを築く為活動中。

 

 


Sample Sound




Live Video from Brownsugar




Welcomeman's Create Sound



Welcomeman's Digital Release