音楽事業にあてはまる助成金について徹底的に調べた!5月3週業務報告ブログ



おはようございます!


今週は引き続き会社の中長期計画を作っているのと、情報収集ばかりしておりました。

しかし会社の方向性は2025年まで決まってきておりまして、コロナで修正しないといけない部分をしっかりとケアでき促進できる内容になってきました。


そんな中特に注目しておりますので助成金です。


まず、僕たちブラッシュミュージックはインディーズのアーティストを一人でも多く食わしていけるような仕組みをサポートする。


そして関西から世界へ戦えるアーティストを輩出していくことが目的です。


そんな中、会社としての使命は「音楽業界でやりたいくないことタスクをサポートして活性化する(マネージメント&ビジネスコンサル的なことですね)」そして知見をあげて僕たちがビジネスモデルを確立していくことです。


そうなってくると、現状助成金は本当に面倒ですが立ち向かっていかないといけません。


ローカルな音楽活動だとエビデンスなんてほとんどないですし、契約書もほとんどない。

人情と愛情で成り立っているのが多く、ここの交通整理をしていかないといけないのです。


アーティストに限らず、事務所やレーベルもこの助成金に関してはちんぷんかんぷんの方が多い。ここをケアすることに会社目標をおきました。


そしてもう一つ大事なことは、僕らも小さな会社。ちゃんとしたエビデンスを残し、助成金をもらいながらグローバル展開をしっかりとしていくこと。これがいずれ信頼に繋がっていき次のステージに上がっていくと思っております。


エビデンスないし、収益ソーシャルディスタンスで制限された収益ギリギリの興行をやっていっても先が見えない。それならエビデンスをしっかりとって、補助金をもらいしっかりとした興行を打っていけば、2025年の大阪万博での立ち位置もポジティブに向いてくるはず!


そのようなストーリーを描いてやっていこうと思います。


音楽業界で対象になりそうな補助金は下記ですね。


・低感染リスク型ビジネス枠

・再構築事業者補助金

・J-LOD / J-LOD LIVE 2

・ART OF THE FUTURE


だと思います。全て条件も違いますし、管轄と異なってきます。

併用は基本的にできませんが、それぞれのビジネスモデルを作って申請はできます。


ライブハウスを運営している事業を例にとると


・低感染リスク型ビジネス枠


→オンラインビジネス化を図る。オンラインチケットや、定額制のコンテンツを発信、

 グッズ販売、オウンドメディア、それに伴うプロモーションなど!が対象になります。


・再構築事業者補助金


→新しい事業として、ライブハウスだけでない撮影スタジオとしての活用、そのほかコワーキングスペース併用やセミナーなどのコミュニティスペースとしての活用など。


・J-LOD / J-LOD LIVE 2


→グローバル展開を狙った、イベント事業やコロナの影響で開催自粛したイベントへの補助金。


・ART OF THE FUTURE


→チケット収益を必須とし、イノベーションを起こせるイベント事業への助成金。



といった形で、ライブハウスの運営にはほぼ全てか対象になります。あとはビジネスプラン、事業計画書、実行するために必要な書類や報告義務のエビデンス、そのほか諸々と手続きしていかないといけないのです。これができるのか?!


という部分では、やはり行政書士や公認会計士や税理士と相談しながら作っていかないといけないです。商工会の方とのやりとりで資料アドバイスをもらったり。


大変!!!!!


最後宣伝になりますが、ブラッシュミュージックは体制整いました。上記対応できます。そして復活を目指しながらオリジナルコンテンツをゴリゴリにためていきましょう。


ということで助成金の話になってしまいましたが、ここは2021年から潰れる音楽事業とWITHコロナで勝つ音楽事業をはっきりと明暗が分かれます。


中小企業の中でも数名社員の小さい会社からどんどん潰れていくと思います。

一緒に戦いましょう!


音楽産業は今からデジタル化で確実に盛り上がります!


はい!


そして久々にFM大阪へ行ってきました。

昔番組やってたので懐かしいです。

お世話になった方々とまたご一緒に仕事できるなん光栄!こちらも追って報告しますね!


それでは、今回のオススメ楽曲です!

やっぱり俺はハッピーでイケオジになりたいな〜〜〜〜〜とふと思ったら、やっぱり彼を思い出してしまいます。


そしてM-1の舞台へ!!!!ちゃうちゃう。


彼のような陽気でスピード感あってモチベ上がりまくる音楽を作って、ハッピーに生きたいな〜と笑。


やっぱりリズムがいいのとサンプリングの質が本当にホット。最高です!




続いて最後。自己分析です!


YouTube 登録74人(2人増)

YouTube 総再生回数14,594 (80増)

Twitter 3708人(8人減)

Facebook 1357人(1人増)

Instagram 637人(2人増)

ROAD TO GRAMMY 視聴数7,455 (260増)

MUSIC BUSINESS SESSION 視聴数446 (8増)


以上業務報告でした!!!!

まぁこんな人気ないのによくやってまんな!

もちろん気を抜かない!

楽しむ!継続ばかです!


おっす!



お知らせ!


ウェルカムマンの第64回グラミー賞にノミネート&受賞するであろうアーティスト紹介していくポッドキャスト番組です!


ウェルカムマンが最新の音楽ビジネスやエンターテックの記事を解説しているポッドキャスト番組です、こちらも是非ともフォローお願いします!


オーストラリア在住のJoshと楽しく英語を学びながらグラミー賞や音楽カルチャーを勉強していくポッドキャスト番組です!こちらも是非ともチェックしてね。


28回の閲覧0件のコメント