2022年8月1日株式会社ブラッシュミュージックが7年目に入りました!

皆様ご無沙汰しております。ウェルカムマンです。




なかなかオフィシャルサイトでの定期的な報告&ブログが続かずですが毎日ピンピン元気にやっております。詳しくはSNS関係をチェックしてもらえたらと思います。


さて、皆様のお陰で無事会社が7年目に突入いたしました。いつもありがとうございます。


2021年度はコロナ禍での対応とWITHコロナとAFTERコロナとのバランスを保ちながら社会の動きをみていきながら敏感に対応していった1年でした。会社としては今までのイベント制作事業の規模縮小は余儀なくされてしまいましたが、舵をきりなおして、同業者の苦しみをサポートしていくように、また新しいビジネスチャンスになるかもしれないという思いで、イベント事業専門の助成金サポートを行なった一年でした。


もちろん現場は少ないものの、生配信関係の現場や、またリモートワークや生配信のテクニカルアドバイザーなんかの仕事もありました。


その他には、WEB制作、ライバーマネージメントなどの従来行っていたた仕事もぼちぼち成果を出せていただので全体的にはコロナ禍の状況ではありつつも、昨年よりも微増で会社売上は上がった状況でした。


特に助成金サポートについては全案件の採択がいけましたので色々とイベント事業復活への足がかりにはなったと思います。


そして弊社が今全力を注いでいるのが音楽プラットフォーム『SHINKUKAN」です。

こちらは2月からベータ版でぼちぼち動いているような状態ですが、一歩ずつシステム構築をしております。


本年度は、SHINKUKANをさらにブラッシュアップしていきながらベータ版から本格ローンチに向けて準備する1年となりそうです。


また、助成金サポートが昨年の成功事例をもとに倍以上の案件の依頼を受けておりましてこちらでかなりバタバタしております。


そして、ブラッシュミュージックで行っていた事業をSHINKUKANへと移管しつつ、弊社のビジネススタイルも少しづつ変化させていこうと思っております。



「株式会社ブラッシュミュージックの事業展開」


会社のフィロソフィーはインディーズアーティストのクリエイターエコノミーの実現及びサポート。関西から世界へ羽ばたくアーティストの育成及びエージェント機能の提供でありました。


ここの軸はぶれないのですが、レコードカンパニー機能はSHINKUKANへ移行させて行っているのが現状です。


特に音楽配信と音楽出版事業は完全移行し、新たにSHINKUKANの方に音楽デジタルマーケティングチームを設置。今後、SHINKUKANから素晴らしい楽曲が世界へ羽ばたいていくように仕掛けていきたいと思っております。


また、従来の生配信案件のサポート及び映像制作関係も同じように昨年プロデュースさせてもらったSTARTRECへと移行するように現在進行しております。


そしてブラッシュミュージック多岐に渡る業務を整理しながら本来の「音楽制作」という部分に完全フォーカスしていこうと考えております。


また、アーティストエージェントとして、アーティスト活動のサポート、契約回りや活動コンサルティングなどの機能は継続していこうと思っており、レーベル業務拡大も考えております。


総合的に


1:イベント制作、WEB制作、音楽制作

2:レーベル事業、アーティストエージェント事業


を軸にしていきながら、本来のA&R業務のプロフェッショナルとして、またこの実績をもとに、最終的には人材育成と人材投資、そして投資事業、M&Aなどにも視野を広げていきながら総合的にエンタメを活用したビジネスモデルを作っていければと考えておりますがまずは直近年でしっかりと上記のプロジェクトをしっかりと成長と成果を出してきたいと思っております。


最後に、


年間1000コンテンツ(音声、音楽、映像、テキスト)を目指しております。

これから再復活で、テキストベースでも頑張っていきたいので毎回チェックしてもらえると幸いです。


現在は、SHINKUKAN Podcastで、音楽ビジネス、音楽アワードからのアーティスト紹介、音楽機材、スペシャルゲストなど多岐に渡った音楽情報発信をしておりますのでこちらお聞きください。

また最近また、セルフマネージメント系のポッドキャストもアウトプット用に開始し始めたのでこちらもお聞きくださいませ。


https://radiotalk.jp/program/35312

*アプリのRADIO TALKをダウンロードしてお聞きくださいませ!


また、業務報告ブログの再開と、セルフマネージメント記録も別でコツコツ吐き出そうと思います。


最後の難関で、ビジネスマインドからアーティストマインド脳に切り替えるために音楽制作をやるぞ!!!って言いながらなかなかできず1年経ったいました。ここがめっちゃ壁。8月以降は100曲制作ってのを目掛けて確実に頑張っていきたいと思ってます。


また、カバー動画、自身のラップや歌った作品などもやっていきつつ、ウェルカムマンが圧倒的にしっかりと認知されいい作品とビジネスマインド、そこに対する結果を出せた、SHINKUKANもブラッシュも盛り上がる!説に切り替えてやっていこうと思っております。


その名も「ハイブリットウェルカムマン」です。笑。


皆様今後も全力で面白いことにトライしていきながら音楽産業の発展と、日本の音楽を世界へ届けていけるように活動して参ります。


引き続きよろしくお願いいたします。


閲覧数:0回