8月2&3週目 業務報告ブログ「サマソニ、東京出張、九州旅行、!」


おはようございます!


えげつない!スケジュールを軽快に乗りこなしてる風のウェルカムマンです!いや〜!毎日楽しい!あとは結果!笑。頑張らんとです〜。さぁ今週は2週間分振り返っていきまっせ〜。

 

*是非オフィシャルサイトを上記のリンクよりチェックしてください。

1:BRUSH MUSIC Inc.の助成金サポート事業


はい!なんとギリギリで新規案件もありまして、そして助成金の事務局からも色々と修正依頼があり本当に毎日毎日ちゃんと一つずつですがクリアさせております。もちろん抜けなく丁寧に対応しておりますが、キャパオーバーしてるのを効率上げて蓋してる感じですね。でも全員がWINWINなるビジネス。しっかりやります!


2:BRUSH MUSIC Inc.クリエイティブ&アーティストエージェント


→イベント制作「BRUSH UP FESTIVAL 2022」実施に向けて動いております。

*情報解禁とJ -LODの申請とアーティストブッキングの調整をしております!


→クリエイティブ


楽曲制作チーム、そしてカタログの作成、メタバースの管理。というこっち側がまだまだリニューアルと改善を繰り返してる状態です。もう少し作品が定期的に出る流れを作りたいのですがコツコツと体制整えていきます!


→アーティストエージェント


3:ライバーマネージメント「SYC PROJECT」


全体のイベントが落ち着いて今は今年末に向けた大きい仕掛けのための動きに切り替わってます。また今週はSYCの代表スミレちゃんと一緒に東京で仕事してきます〜!


4:弊社がプロデュースするCREATIVE STUDIO「STARTREC」

こちら新しい機材を続々投入しております。取り急ぎ新しい映像スイッチャー、そしてどこまでも大きな会場で対応できるように、SDIケーブルを自作でロングをいっぱい作りました。これはでかい!さらにカメラとレンズを一つ追加して結果、1日にSTARTRECと別現場被っても大丈夫なぐらいな量にバージョンアップしております!

 

*是非とも上記のリンクよりサイトをチェックしてください。

1:フロントエンド


→コンテンツ追加、イベント&チケット情報及び券売、ライブストリーミング


2:バックエンド


→音楽配信登録、音楽著作権登録、音楽デジタルマーケティング(プロモーション)、レポートの自動化、マーケティングツールの改善と自動反映


3:ブランディング


→SNS関係の整理、


4:プロモーション


→SHINKUKAN Podcast


ウェルカムマンが音楽ビジネス、世界のミュージックアワード特集、日本のピックアップアーティスト&スペシャルゲスト、など音楽に携わるあやゆる情報を発信しているSpotify独占配信ポッドキャスト番組です。ぜひご視聴&フォローをお願いします!

総括するとまだまだ整ってない部分があるのですが、これは本当に素晴らしいサービスになる!一つずつ人力ですが丁寧に対応しております。まだまだ細かく報告追加していきますのでお楽しみに!

 


ウェルカムマンの楽曲制作


お〜!前回同様、全く動かず。。。。。もう少し粘る。それで動かないなら方向性を変えないといけない。もう少し粘らせてくれ〜!いい方法が見つかるはずだ!


*ウェルカムマンの下記関連作品です。


 


1:音楽ビジネスの最前線「ニューミドルマンコミュニティ」

今回は、音楽ビジネス直球の話になってくると思います。山口さんの出版された本の記念と、脇田さんがやられたデジタルコンテンツ白書の話です。今、出版された本が事務所に届いたのでこの日までに読んでおきたいと思っております!


Amazonリンク貼っておきますのでこちらよりチェックしてくださいね!


また、イベント自体の参加はこちら


改めて、ニューミドルマンコミュニティにご加入される方はこちらをご確認くださいませ!


2:ヒューマンアカデミーミュージックカレッジ


ジャイガの次はこれです!「サマーソニック」いや〜〜〜〜めっちゃ良かった。もちろん業務しながら少しだけ見にいく感じになりますが、色々と刺激をもらったし、アフターコロナはこっちだな!って実感しました。これからデジタル加速とアナログ価値の再定義が始まります。おもろくなってくるぞ〜〜〜〜!こちらは別途Podcastで喋るので是非ともチェックしてね〜〜〜。またジャイガもそうだったけど、学生だったasmiは一緒にサマソニも運営で行ってて今回ライブで出演。これもやっぱり感動です。


asmiライブもどんどん良くなってるし話題もどんどん上がってきてるし、サマソニでは客層がオーバーグランドしてきてポピュラーになってきてる。今後の活動に期待大です!



3:最後に


うちのおかんがあの世へ逝ってしまったタイミング、そして同時にうちの娘が二人コロナになっちゃんで、僕が事務所で自主隔離してうつらないようにしてたので2週間ほど子供に会えず、という連続した出来事があったので急遽九州旅行に舵を振り切りました。奥さんもすごく大変だけど対応してくれて奥さんにもとってもバカンスなればとも思い。


そしてもう一つ大きな目的な「稲田家の本籍がある高千穂町」へ行っておきたかったのです。子供の時に行った高千穂峡にもいけて、子供たちと一緒に体感できてよかった。


話すと長くなるけど、一つのケジメがつきました。親父もおかんもいなくなって、おじいちゃんもおばあちゃんもいなくなった。大阪、宮崎、兵庫にはもう思い出や記憶はあるけど、記録も足跡もなくなりました。


なのでこのタイミングは大きなターニングポイントだと自分で決め込んで次の動きを取ろうと思ってます。


また報告します〜!





閲覧数:28回